レーザ関連部品、ナノポジショニング、サーマルソリューションのご用命は、株式会社キーストンインターナショナル

APS_snakecreek

APS (Advanced Photonic Sciences )

APS

APS (旧Snake Creek Lasers)社では、超小型のグリーンレーザー MiniGreen と MicroGreen、小型高出力IRレーザー MiniIRを供給しております。これらのレーザーは小型にもかかわらず、大きなレーザー出力が得られます。またこれらのレーザーを容易にお使いいただくためのレーザー組み込みモジュール、光出力安定化モジュール等、多数のオプションも用意しております。

Diode Lasers

DPSS-Lasers

  • MicroGreen XG Series

    MicroGreen XG Series
    MicroGreen™XGシリーズは、直径9.0mmのデバイスパッケージにパッケージ化された、長年安定したダイオード励起固体レーザーです。 アプリケーションには、イベントごとに数時間の安定したCW動作が必要な蛍光ベースアプリケーション用の照明および励起源が含まれます。

  • MicroGreen Series

    MicroGreen Series
    MicroGreen™シリーズは、532 nm出力の世界最小のマイクロチップレーザーである直径5.6 mmの缶にパッケージ化されたダイオード励起固体レーザーです。 MicroGreenは3つの定格電力で利用可能で、すべて回折限界に近い出力ビームで、0.054%未満の残留1064 nmの含有量を備えています。 アラインメントフリーの光学設計は、頑丈で信頼性も高い。 光 - 光変換効率が高いため、レーザをバッテリ駆動にすることができます。 アプリケーションには、ツールアライメント、マシンビジョン、エイミングガイド、マイクロディスプレイのグリーンカラーソースなどがあります。

  • MicroGreen APC Series

    MicroGreen APC Series
    MicroGreen™APCシリーズは、直径5.6mmのTO-canにパッケージ化された、532nm出力の世界最小のマイクロチップレーザーである、集積フォト検出器を備えたダイオード励起固体レーザーです。 MicroGreen™APCは、4℃以下から8mWのTEM00まで一定の出力を提供し、周囲温度の変化が30℃以上に及ぶ緑色レーザ光の可視性を最大限に引き出します。 アラインメントフリーの光学設計は、頑丈で信頼性が高く、高い光 - 光変換効率により、レーザをバッテリ駆動することができます。 アプリケーションには、照準、位置合わせ、ポインティング、またはその他の動的アプリケーションが含まれます。

  • MiniGreen Series

    MiniGreen Series
    MiniGreen™シリーズは、直径9.0mm、1 cm 3未満(世界最高出力密度(mW / cm 3)の532nmマイクロチップレーザ)にパッケージされたダイオード励起固体レーザです。
    スネーククリークの小型化を追求した結果、残存する1064nmの出力パワーが0.5%以下の、ほぼ回折限界に近い高い電気 - 光効率の出力ビームを備えた量産可能でアライメントフリーの光学設計を実現しました。 高いG耐力と固有の信頼性を備えたDPSSレーザが得られます。
    オプションには、能動安定化、高偏波比、スクリーニングサービスなどがあり、狭線幅または広幅線幅動作に最適な条件を選択して識別します。 MicroGreenシリーズのアプリケーションには、バイオ蛍光およびラマン分光法、計測、半導体検査、アライメント、ポインティング、イルミネーション、およびRGBディスプレイの緑色光源の励起源が含まれます。

  • MiniGreen APC Series

    MiniGreen APC Series
    MiniGreen™APCシリーズは、直径が9.0mmのTO-canにパッケージ化された532nmの光検出器を備えたダイオード励起固体レーザーです。これは、世界最高出力密度のマイクロチップレーザーで、緑色の出力を備えています。 MiniGreen™APCは、大きな周囲温度変化にさらされた場合、設定されたターゲットで一定の出力電力能力がテストされます。 アプリケーションには、TECによる温度制御が大きすぎるか、または電力を消費する、人間の目の相互作用または計測アプリケーションでの照準、位置合わせ、ポインティング、またはその他の動的アプリケーションが含まれます。

  • MiniIR Series

    MiniIR Series
    MiniIR™レーザーは、顧客の要求に応えて開発された新しいソリッドステートのSnake Creek Lasers製品です。 レーザーは、回折限界ビームにおいて250mWを超えるCW1064nm出力を生成する。 このデバイスは、標準のSnake Creek Lasersヒートシンク(9.0 mm用)およびモデルPS-CW-1900電源用に使用できます。 このレーザーの出力は、円対称であり、単純な球面レンズでコリメートすることができる。 それは〜1ミクロンのダイオードレーザーと有利に競合し、その出力は非点収差であり、半平行ビームを生成するために特別な光学系を必要とする。 MiniIRシリーズは、近赤外線イルミネーター、1064 nmゲイン実験の実行、レーザーシステムのアライメントに最適です。

WTR-RF Laser Module

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional