レーザ関連部品、ナノポジショニング、サーマルソリューションのご用命は、株式会社キーストンインターナショナル

Brimo_MOPA

BRIMO TECHNOLOGY社 MOPAレーザー

Brimo

Brimo, Bring you more !

Brimo Technology社は2007年、台湾に設立されたレーザーメーカーで、
設計と製造において第一線で活躍しております。
Brimo社にはレーザー事業と金属製造事業の2つの事業があり、レーザー事業においては自社ブランド製品を持ち、様々な業界や用途に最高のサービスを提供し、専門チームが設計と更なる革新に専念しています。
自社開発したナノ秒パルスファイバーレーザーは、2015年以来商業化および量産化に対応しています。

MOPA(主発振器出力増幅器)レーザー

MOPA Laser

Brimo社のレーザーはMOPA(Master Oscillator Power Amplifier: 主発振器出力増幅器)レーザーで、従来のシリーズの利点に加えて、新しいシリーズはより広いパルス幅と周波数調整が可能になり、そしてより安定した性能・品質を持っています。
生産能力と効率の向上だけでなくメンテナンスによるコストも削減できます。

詳細ページはこちらから

※MOPAレーザーは主発振器と光アンプを独⽴して2段階でパルス幅や繰り返し周波数を
 制御するレーザー発振⽅式をいいます。
 高速で効率的に切断や溶接を行うことができます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional